【5/20ピーチガール 感想】

はじめに

私は原作を読んでいて内容が本当にマンガでしか表現出来ないな、と読んでいる最中にも何度か思ってました
宣伝も言っちゃなんだけど、しすぎだし、ハードル上げすぎだとも思ってました
キャストが旬な人を使ってるから宣伝に力入れてるんだろうけど、これでもとが取れなかったらどうするんだろう?と心配までしてたっけか










まぁ何言ったって過去のことは過去のことなんですよ









本当によかった



最高だった









何度だって言うよ







本当に最高だった







ただ、良かった良かった言いすぎるのもどうかと思うんです
まだ見ていない方は、出来れば最低ラインまで期待値を下げてもらって見て頂きたい



その時の湧きようといったら......

ちょっと、言葉じゃ表しきれない




私が本当に期待をしていなかった人間だったから、ここまで余韻が続いているのも納得で






いや、そうじゃないな

期待度とかの問題じゃなくて本当にステキな作品だったんだよ(いまさら)






ということで、ここで沢山褒めてもいーの?






永野芽郁ちゃんじゃなかったらこの作品は成り立ってなかったし真剣佑くんじゃなかったらヒロインに共感できてなかったし山本美月ちゃんじゃなかったら少女漫画のテンポ感についていけてなかったし伊野尾慧くんじゃなかったら原作を超える超大作になってなかった




ものすごく見やすい映画を作り上げた監督とこの4人の演技が相乗効果で凄いことになってる








とてもいい作品に携わったんだね(誰)







ずーっとキュンキュンしたしずーっと汗かいてた(なぜ)








伊野尾くんがカイリを演じてたはずけど、私には途中からカイリが伊野尾くんになってたように見えた





何言ってんのかなと思った方は是非映画館へ








カイリを超えたんだよ、伊野尾くんは(伝われ)







思い出しただけで胸がいっぱいになる

私、カイリに恋したよ!!!!!!!!!!!
伊野尾くん!!!!!!!!!!!





カイリという役にひたむきに向き合って考えて演じてるんだなって思うと、伊野尾くんの可能性は無限大だなと感じるばかりです







本当に文章に出来ない、悔しい








映画で泣いたことが今まで生きてきて17年間全くなかった


美女と野獣をみても流れなかった涙が今日、ピーチガールで初めて流れました









2滴も













何よりカイリへの感情移入が凄くて、でもよく考えてみると伊野尾くんに感情移入してるのかな、とも思ったり

だってメレンゲで言ってたじゃないですか、美月ちゃんの事本当に好きになってたって。






そう思ったら私は一体何に対して涙してるのだろうか、と色々考えてしまいました。






考えた結果を挙げると

①カイリがまっすぐでとてもいい人だったから同情した

②伊野尾くんが一生懸命考えた演技が愛おしい

③映画で、この大きなスクリーンで伊野尾慧を見ているという事実

④伊野尾くんやばい、これはますます遠い人になる




①~④がいい感じにぐーるぐるして

初めて映画で泣きました






応援している人の映画だから?

こんなにあったかい気持ちになったのも伊野尾くんだからなの?


分からないです(。-_-。)






最後に


ありゃ、カイリに恋するよ!みんなカイリに恋して伊野尾慧のこと知りたくなってHey! Say! JUMP好きになるよ!おめでとう!





私が伊野尾くんに対しては山田くんと違う感情で応援してるってこと、自分でも自覚してて



山田くんの演技仕事は、極端に言うと第2の山田涼介として見てて



伊野尾くんは唯一無二の伊野尾慧として見てる





山田くんは何人もいる感じ。Mステ中とバラエティー中とコンサート中......(Mステが別枠な理由とは)




伊野尾くんは最初から一人しかいなくて(山田くんもだよ)ドラマ!?映画!?おめでとう!!!って感じ













私は花男に負けてないと思ってるよ




伊野尾くん、ピーチガール公開おめでとう




そしてこれからのますますの活躍を願って






追記

原作の漫画を超えた、もしくはもう一つ別の作品としてちゃんと出来上がった少女漫画原作の映画は初めて見た

原作知っていても、寧ろ原作見た人が見るべき映画だと思う



変わるよ



実写化の可能性を広げてくれた




無理なんかじゃない、実写化ってこういう奇跡が起こるから、みんなしたがるんだ


花より男子以来の(まだ言う)